「越生梅林」の梅2019!梅まつり、開花状況とアクセスは?


2ヘクタールの土地に、白加賀・紅梅・越生野梅など約1000本の梅が咲き誇る、越生(おごせ)梅林。

南北朝時代に、菅原道真をまつる太宰府天満宮から分祀された「梅園(うめその)神社」。その周囲に道真公由来のうめを植えたのが、越生梅林の始まりでした。関東三大梅林の一つです。

「梅まつり」の期間は約1ヶ月。今年も、梅を愛でに出かけましょう。週末にはイベントもいろいろ。

 

ここでは、越生梅林の

・梅の開花情報と見頃の時期
・「梅まつり」の日程と内容
・混雑やアクセス情報

などをご紹介します。

スポンサーリンク

見頃と開花状況

1)見頃の時期は

一番たくさん咲いてきれいな見頃は3月上旬。「梅まつり」の中ごろですね。

2月下旬
五分咲き
3月上旬
見頃
3月15日ころ~
散り始め

*福寿草は梅が満開の頃、梅の木の下で満開を迎えます。

 

2)現在の開花状況

2月22日現在 紅梅見頃、白梅4~5分咲き。

最新の開花状況は
越生観光ナビ 開花状況(映像)

Twitter

 

梅まつり情報

1)梅まつりの時期と時間

梅まつり日程
2月16日(土)
~3月21日(祝・木)
時間
8:30~午後 4:00

入園料
300円(中学生以上)

 

2)イベントなど

梅まつり期間中、土・日・祝日にはさまざまなイベントが行われます。

屋台もたくさん出ます。お楽しみに。

 

ミニSL

昔JR八高線で走っていたSL(蒸気機関車)の1/10モデルが梅林内を走ります。

とっても小さいながらも、ちゃんと石炭を焚いて蒸気をはいて運行。12人くらいの乗客を台車に乗せて253mを一周してくれます。

梅がトンネルになって、踏切もあります。お子さんとどうぞ!

ミニSL運行日
土・日・祝
運行時間
10時~15時
運賃
:200円(3才以上)

屋台村

出店も多く、梅にちなんだ和菓子もおいしいです。土・日にはたくさん開店しています。

野点、大道芸など

太鼓・野点・大道芸・獅子舞などは、おおむね午前10時頃から始まります。

日程は、公式サイトで確認ください。

 

人気のおみやげ

・「越生梅林」:日本酒。梅林近くの佐藤酒造店
・「一里飴」:あめ。越生駅近くの一里飴本舗

*「一里飴」は、もとは越生梅林の梅の蜜でつくられた薬用の飴。今は、はちみつ飴です。

 

3)混雑・渋滞は?

梅林の混雑

梅林は、人が多くても敷地も広いので、ひどい混雑とまではいきません。

道路の渋滞

でも、道路の渋滞は結構大変です。見頃の時期、土・日の渋滞は長いときで3kmくらいになります。

2月終わりから3月上旬土・日は、10時~14時の時間帯を外して出かけましょう。

駐車場の満車

駐車場は500台ありますが、車で来園する人が多く、やはり2月終わり~3月上旬の土日は満車になります。

時間をずらして出かけるか、周辺の駐車場を利用しましょう。

スポンサーリンク

基本情報とアクセス

基本情報

越生梅林
【住所】埼玉県入間郡越生町堂山113
【地図】こちら
【問合わせ】049-292-3121(越生町産業観光課)
【公式サイト】越生観光ナビ

【開園時間】8時30分~午後5時
【入園料】300円(中学生以上)

アクセス

越生駅から

…川越観光バス「黒山行き」~「 梅林入口」バス停下車 徒歩1分。
時刻表  *平日1時間に1本程度、土日祝1時間に1~2本 

…徒歩:約3.8km 40~55分

車で

・関越自動車道:鶴ヶ島ICまたは東松山ICから、約30分
・圏央道:圏央鶴ヶ島ICから、約30分

駐車場

約500台 500円
*満車の時は周辺の駐車場

まとめ

越生梅林の梅の見頃は、2月下旬~3月上旬。

「梅まつり」は2月16日(土)~3月21日(祝)です。

たくさんの人が訪れ、土日には道路も渋滞します。家族や仲間と楽しむなら、屋台の多い土日、梅の香りを楽しむなら、平日の方がいいかもしれません。

よい梅見になりますように。