「結城神社」の梅2018!梅まつりと開花状況、見頃はいつ?

更新日:

結城神社の愛らしいしだれ梅。

ふつうの直線で伸びる梅と違って、カーブを描いて垂れ下がり梅の花がついたモビールのようですね。

だから小さくて美しい梅の花を、目の前で見ることができます。

 

しだれ梅が約300本。ふつうの梅も約80本ある結城神社。

ここでは、結城神社の「しだれ梅まつり」の日程と内容、梅の開花状況と見頃、由来とご利益、アクセスなどについてご紹介します。

Sponsored Links

 

梅まつりと見頃

1)梅まつりの時期・時間

しだれ梅まつり
時期 2月10日(土)~3月下旬
時間 9:00~17:00

*梅まつり期間の前後の開門時間は9時~16時

休日:なし
料金:500円(小中学生200円)

 *「梅まつり」期間中は梅園に入園料(拝観料)がかかります。

2)見頃

しだれ梅の見頃

2月中旬:開花
2月下旬~:三~五分咲
3月上旬 ~:満開

 

昨年は2月上旬に咲き始めた梅。今年2018年は、寒さのため開花は遅れています。

3月上旬は平年より暖かい予想ですから、いっきに開花が進みそうですね。

見頃は3月上旬から

見頃3月上・中旬

 

3月20日ころまでは、遅咲きのしだれ梅が咲いて見頃がつづきます。

 

✔ふつうの梅の見頃

梅園のしだれ梅だけではなく、境内には10種類、80本ほどの梅が花を咲かせます。

早咲きの梅(蝋梅や白梅)は梅まつりの前から咲いています。

梅が咲いている期間
1月下旬~3月中旬

雲竜梅の見頃
1月下旬

早咲きの梅の見頃
2月中旬

 

3)現在の開花状況

3月4日 きれいです!

 

✔今現在の開花状況は

津市観光公式サイト観光三重公式サイト
・結城神社社務所 059-228-4806

 

*公式サイトには必ずしも現在の見頃情報はアップされません。

twitterにもよく写真が投稿されます。「結城神社 梅」で検索すると一番早く確実にわかります。

 

3)梅まつりの内容(楽しみ)

神賑(奉納)
土・日
「しだれ梅音頭」が演奏・奉納されます。

琴

梅花祭

梅を眺める参拝者の「家運繁栄」と「健康」を祈願するお祭りです。屋台も出ます。

2月10日(土)~3月下旬までの
毎週、土曜と日曜

2月24日(土)10時~琴の奉納
2月25日(日)11時~居合の奉納

2月27日(火)11時~伊勢の津七福神観梅祈願祭
3月3日(土)13時30分~しだれ梅音頭奉納

 

屋台

屋台 たいやき
土・日・祝日にたくさん並びます。

休憩所でお菓子

しだれ梅

境内の休憩所「眺梅亭」では、「不老銘菓梅干」というお菓子と梅茶のセットをいただくことができます(400円程度)

営業時間
9時30分~16時30分

・・・休憩所の窓ガラスは広くて、梅園の美しいしだれ梅を眺めることができます。冷たい風が吹く日はここで見てもいいですね。

ニワトリ

ニワトリ

ニワトリがいます! 放し飼いです。

知らずに行くとびっくりします^^

4)縁結びとおみくじ

結城神社の由来

神さまは「武将」

14世紀、後醍醐天皇に従った武将、結城宗広。建武の新政、南北朝の時代とずっと天皇に忠義をつくしました。

死後ここに墓が作られ、江戸時代の終わり頃に神社になりました。

そこで、この神社の神さまは武将、結城宗広

でも、縁結びで有名です。

今は「縁結び」の神社

縁結び

結城神社のご利益は

縁結び
・家内安全
・交通安全
・病気平癒

など。

特に、結城神社の「結」の字に「結ぶ」をかけて縁結びで人気です。縁結びのお守りもあります。

おみくじやお守りが楽しいので、ぜひ授与所をのぞいてみて下さい。

 

おみくじ・お守り

おみくじは1種類ではなく、それぞれいいので迷うところです。

ふつうのおみくじ

・・・おみくじの中には小さな小さな「金の福神像」が入ったものがあります。当たったら財布などに入れて持ち歩くといいんですよ。

おみくじの吉凶とは関係なく入っているので、お守りとして大切に持ち帰りましょう。

一年安鯛みくじ

・・・おみくじは鯛のしっぽに入っています。これも吉凶に関わりなく1年安泰の縁起物として家に飾りましょう。

一年安鯛みくじ

三角みくじ

・・・きれいな和紙で作られた三角錐のおみくじもあります。

ひもを引っ張ると中身が出て来るようになっていて、おみくじと一緒にかわいい梅の形をした鈴が入っています。

お守り

梅鈴守(丸い玉)や梅守り(布で梅の花の形、小判付き!)がかわいいです。

小学生や新一年生にあげたいのが、ランドセル型のお守り。すごくリアルでこれもかわいいです。ご利益は学業成就と交通安全。観光三重

おみくじ

5)混雑の状況

梅園の通路は広くありません。土・日、特に見頃の3月上旬は混雑します。

それでも、混雑するからやめておこうというほどのことはありません。きれいな見頃にお出かけ下さい。

 

Sponsored Links

基本情報とアクセス

■基本情報■
【住所】津市大字藤方2341
【地図】こちら
【問合わせ】059-228-4806(社務所)
【公式サイト】レッ津ゴー旅ガイド
■アクセス■
電車とバスで

近鉄、JR「津」駅下車
三交バス(所要時間約20分)
・柳山経由米津行き
・柳山経由サンバレー行き、
・乙部朝日経由天白行き
「 結城神社前」下車車で伊勢自動車道津インター経由フェニックス通りから

駐車場

約200台 無料
*土曜・日曜 約400台

梅干し

終わりに

しだれ梅がすばらしい結城神社。

3月上旬が見頃ですが、時期を外しても梅の花を目の高さで見ることができるので美しさを楽しめます。

屋台も出ますし、女性の方は特に縁結びのお参りもどうぞ。

よい梅見になりますように。

 

「神社の参拝作法」!正しい参り方でご利益ゲット!

参拝の作法には神さまの力を発動する意味が。二拝に拍手一礼のやりかたを確認なさいませんか。

Sponsored Links


Sponsored Links

おすすめ記事

-寺と神社

Copyright© hana's , 2018 AllRights Reserved.