「大阪城公園」桜でお花見2019!開花予想と見頃、ライトアップは?

2000本の大阪城公園の桜。敷地が広いので、桜がある所ならほぼどこでもお花見ができます。

西の丸庭園でライトアップされた夜桜、南外堀で宴会!音楽堂横の並木でお花見デートもいいですね。

 

ここでは大阪城公園の桜の

・開花予想と見頃
・公園情報とアクセス
・花見の場所とライトアップ
(観桜ナイター、屋台、場所取りなど)

についてご紹介します。

スポンサーリンク

1開花予想と見頃

大阪城公園では、ソメイヨシノのお花見と、その後のかわいい八重桜もみることができます。

 

1)開花予想と見頃

開花と満開予想

昨年2018年の冬は、西日本は32年ぶりの低温。寒さのおかげで桜の花芽が順調にそだち、平年より8日早く開花。

3月26日には満開して、見頃は、4月初めで終わりました!早すぎましたね。

今年2019年は、開花は「平年より少し早め」と予想されています。

開花
昨年:3月20日
平年:3月28日
今年:3月27日
満開
昨年:3月26日
平年:4月5日
今年:4月4日ころ

 

見頃の時期は?

「五分咲き~散り始め」までが見頃です。

五分咲きは、濃いピンクのつぼみと薄紅色に開花した花が、とってもきれい。2~3日で満開(八分咲き)になります。

*昨年は一気にぐんぐん咲いて、ほぼ翌日に満開でした。

見頃
3月30日ころ~4月12日ころ

 

散りはじめ

4月10日ころには散り始めて、葉っぱが出始めるかもしれません。

でも葉が出ても、しばらくはきれいです。お花見宴会はまだ大丈夫。

風が吹いたら、花吹雪。桜の花びらの下での宴です。

 

八重桜の見頃

この後はソメイヨシノに変わって、玉造口の八重桜が満開になります。かわいい八重を楽しんでください。

*玉造口:森ノ宮駅から進み濠を渡って左に折れるあたり。

 

2)現在の開花状況

6日、満開です。

 

最新の開花状況は
大阪城パークセンターのサイトで
Twitter
スポンサーリンク

2公園情報とアクセス

公園情報

大阪城公園
住所:大阪市中央区大阪城2
問合せ:06-6755-4146(9時~17時30分)
公式サイト:大阪城パークセンター

アクセスと駐車場

電車で、下車駅

JR
・環状線から「森之宮」、「大阪城公園」
・東西線から「大阪城北詰」
京阪
「天満橋」
地下鉄
・谷町線・中央線から「谷町4丁目」
・長堀鶴見緑地線から「森ノ宮」、「大阪ビジネスパーク」

車で

阪神高速
「法円坂」出口、「森之宮」出口

駐車場

森之宮駐車場(100台)
大阪城公園駅前駐車場(171台)

【料金】
350円/1時間(8時~22時)
150円/1時間(22時~8時)*空車・満車情報:公式サイト「アクセス」にリンクあり。
その他周辺駐車場
大阪城パークセンター(PDF)をご覧ください。

3花見の場所・ライトアップ

大阪城公園内の桜は約2000本。

お花見の場所は、西の丸庭園、東・南外堀が中心です。お堀端、音楽堂西側などもきれいです。

 

1)西の丸庭園:ライトアップ

豊臣秀吉の正室 ねね(北政所)や、秀吉の弟 秀長の屋敷があった「西の丸庭園」。

ソメイヨシノを中心に約300本の桜が咲きます。

桜の向こうに大阪城の天守閣をのぞむ、絶好の撮影スポットでもあります。

 

観桜ナイター
(ライトアップ)

「観桜ナイター」期間中、西の丸庭園ではぼんぼりが点灯。桜がライトアップされます。

西の丸庭園「観桜ナイター」
ライトアップ

期間
3/23(土)4/14(日)
時間
18時21時(入場20時30分まで)
入園料
:大人350円(中学生以下無料)

期間中は無休です。

*期間外は、9時~17時(入園は16時30分まで)。入園料200円(中学生以下は無料)

*西の丸庭園観桜ナイター、昨年のチラシはこちら

 

屋台・大道芸

AC

やっぱり屋台は楽しみですね。たこ焼き、たい焼きから、チョコバナナまで。

また期間中は、かわいい「猿回し」など、大道芸もあります!

 

 混雑と対策、場所取り

平日:空いている

平日は、空いています。のんびりできますよ。

夜のライトアップでは、金曜・土曜の19時台には、入場券を求める列ができます。ただ、庭園内に入れば、お花見の場所はあります。

土日:混雑

土日は、昼・夜ともに混雑。

桜の木が多い人気の場所をねらうなら、少人数でも早めに行きましょう。

大人数で人気の場所ねらいなら、場所取りが必要です。

昼のお花見
:開園の9時に行って場所取り
夕方からのお花見
15時頃に行って、昼のお花見が終わりそうなところに声をかけて、予約させてもらいましょう。

西の丸庭園へのアクセス

入り口は、南側に一つだけです。

天満橋、大阪城公園駅からも、徒歩15分ほどでアクセスできますが、わかりやすいのは森ノ宮駅、谷町4丁目駅から。

・JR環状線「森ノ宮」駅下車。
北西へ徒歩15分
・地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅下車。9番出口北東へ徒歩15分。「大手門」を通ってすぐ。

 

2)東外堀東側

森ノ宮駅からまっすぐ進んだ右手が、東外堀の東側。市民の森など、お花見できる場所も広く、人がとても多く、にぎわいます。

BBQできるエリアもあります。

 

場所取り

桜の木の下でなければ、少人数なら、平日は場所取りは必要ありません。土日は早めに。

大人数なら、土日は、朝一番の場所取りが確実です。

 

BBQ-場所と時間

バーベキューは、有料です。決められた場所で、時間を選んで予約します。

テーブルやいす、皿やはし、コンロや炭などは用意されたものを使います。食材や飲み物は、持ち込み可。

大阪城 和ーべきゅう
期間
:3月30日(土)~6月2日(日)
予約
:2月28日~ネット、電話で
場所
:東外堀お堀横、記念樹の森
料金
:1000円、1200円~

公式サイト:大阪城和~べきゅう

*事前予約ですが、当日空きがあれば、現地で受け付けてもらえます。

 

3)南外堀

南外堀は桜もきれいですが、にぎやかなお花見宴会におすすめの場所。

場所取り

・大人数でのお花見なら、場所取りが必要になります。平日、朝早くから若手社員を見かけるのがここ。

芝生は人気があるので、当日の朝一番の場所取りが確実です。

・少人数なら、平日は場所取りは必要ありません。土日は早めに。

 

場所取りの注意事項
①人がいること。
…ブルーシートだけで人がいないと、シートを撤去されることがあります。
②場所取りロープは禁止
…ロープは、ひっかかって転ぶと危険なため、撤去されます。

 

✔その他のお花見ポイント

その他のおすすめは、お堀端と音楽堂の西側、天守閣です。

1)お堀端

お堀端には、お花見できるところがあちこちにあります。

東外堀の西側など、広くはありませんが、桜の木の下に、思い思いにシートを敷いて、10人くらいまでのグループや仲間と一緒にどうぞ。

 

2)音楽堂西側

森ノ宮駅から噴水に着いたら、左側の天守閣、西の丸庭園の矢印表示にしたがって左折。

右手に音楽堂を見ながら石段を上ると、右手に桜並木が続きます。

デートにもおすすめ。

 

3)天守閣から、太閤気分で

天守閣から見下ろす桜も美しいものです。太閤秀吉の気分になりましょう。桜の期間は入館時間が延長されます。

天守閣 開館延長
【期日】3月23日(土)~4月7日(日)
【時間】9時~19時(入館は18時30分まで)
【入城料】200円(中学生以下は無料)*期間中はアップする可能性あり
【公式サイト】大阪城天守閣

 

まとめ

大阪城公園は広くて、桜もいっぱい。ライトアップは西の丸庭園、ワイワイ楽しむなら東外堀と南外堀。

今年は、平年よりやや早めの開花になりそうです。4月1日前後が一番きれいな見頃でしょうか。

よいお花見になりますように。

タイトルとURLをコピーしました