「立春」とは 2019!意味や食べ物、立春大吉に朝絞り!

更新日:

「暦の上では春ですが...」といわれ、まだまだ寒い立春ですが、立春は新しい季節の始まり。

新たな気持ちで春にのぞむ、立春朝絞りなどの食べ物や立春大吉などの縁起物があります。

 

ここでは

・立春とは:意味と日にち
・立春の食べ物、縁起物

についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

立春とは

1)立春の意味

立春は二十四節気(暦)で春の始まりの日です。

暦便覧では「春の気立つを以って也」とされています。

「寒さが極まって、春の気配がする」「寒さも底をついたので、これから寒さは和らいでいく」といった意味。

 

実際に、日本が一番寒いのは1月終わり頃。

立春の頃は最低気温が少しずつ上がり始めている時期です。

 

暦の上では、春は立春に始まり立夏の前の日に終わります。

春はいつから!暦で気象庁で、生き物、あたたかさで

 

2)立春の日にち・時間

ほぼ毎年2月4日ですが、2月3日のこともあります。

2019年、2020年
:2月4日
2021年、2022年
:2月3日

 

立春の時間(瞬間)は、太陽黄経が315度のときです。

2019年
:2月4日の午前3時14分

 

立春は暦の七十二候では、次の雨水までの期間もさします。

2019年
:2月4日から18日まで

*雨水は2月19日。雪ではなく雨が降り始め、雪が解け始めるころとされます。

時候の挨拶「立春の候」は、この期間中使うことができます。

スポンサーリンク

 

立春の食べ物・縁起物

1)立春の食べ物

立春の食べ物は、多くはありません。まだまだ寒い時期だからでしょうか。

でも、新しい春にふさわしい清冽なものです。

立春の水

立春の朝一番にくむ水は、一年の邪気をはらうとされていました。

水をくんで神棚に供えて、その後料理に使ったりお茶をたてたりしたそうです。これは後で、お正月、元旦の慣習となりました。

冷たい澄んだ水、気持ちもひきしまります。

水道の水でも、朝一番に神棚に供えたら、水は浄らかになり神さまのパワーもいただけます。

*神棚がなかったら、本棚など高いところで代用しましょう。

 

立春朝搾り

日本酒の仕込みは寒い冬に行われます。

「立春朝搾り」は、立春の日の朝に絞り上がったお酒。福を呼ぶとされています。

日本各地に売っているお店があります。

→加盟店はこちらで地域からチェック。

 

立春の和生菓子

立春の朝に作った和生菓子も、福を呼ぶとされ売られています。

伊勢の赤福は「立春大吉餅」という豆大福を作っています。ただ、生なのでその日にしか手に入りません。

お住いの地域の和菓子屋さんも同じような企画をしているかも。チェックなさってみませんか。

 

2)立春の縁起物

立春大吉の御札

禅宗のお寺などでは、立春の朝「立春大吉」と書いた御札を門にはる習慣がありました。

真ん中に縦の線を一本引くと、左右対称になる「立春大吉」の文字。

節分の鬼が、家に入ってきて、ふと振り向いて、玄関にはってある「立春大吉」の札をみました。

「立春大吉」の文字は裏から見ても「立春大吉」と読めます。

鬼は「ここにはまだ入っていなかった」と勘違いして、あわてて出て行ったそうですよ。

 

柱などにはって一年間の厄除けにしましょう。

近くの禅宗のお神社などでも、いただけるかもしれません。自分で書くのもよいそうです。

 

「立春大吉」のお札をいただけるところ

・豊川稲荷(愛知県)曹洞宗の寺院。港区の東京別院でも。
・出雲大社の相模分祠。お正月から授与。
春日大社(奈良県)の神社。節分の日に「立春大吉」のお札がついた、ねこやなぎの小枝が授与されます。
東福寺境内の勝林寺(京都)臨済宗のお寺。「立春大吉」のご朱印。
越木岩神社(兵庫県西宮市)2月1日から。
・立春大吉のお札を通販で郵送。→愛知県の西願時

 

・・・他にもあります。地域の名前と「立春大吉」「札」でTwitterなどで検索なさってみてください。

 

立春に財布を新調!

春に財布を買うと財布が張るといわれます。

風水でも、立春は特に運勢の強い日で、買った財布の運勢も強くなるとのこと。

黄色が金運、ピンクは対人関係・家庭運・恋愛運アップです。

 

終わりに

寒いけれど、新たな気持ちになる立春。

朝一番に冷たい水を飲んだり、おいしい和菓子を食べましょう。お酒が好きな方は、立春朝絞りを。

よい日になりますように。


スポンサーリンク

関連する記事と広告

-天気・自然

Copyright© hana's , 2018 AllRights Reserved.