「靖国神社」お花見2018!桜祭り、屋台はいつ何時まで?

更新日:

ソメイヨシノやヤマザクラ400本が咲く靖国神社。

境内のソメイヨシノは気象庁が東京の桜の開花を宣言する標準木。テレビなどで報道されますから、お花見の計画も立てやすいです。

 

昨年2017年、靖国神社では露店は出店せず外苑でのお花見宴会も中止になりました。

2018年以降も当分、露店、屋台はなく外苑でのお花見宴会もできません。

残念です。

↓賛成も

↓反対も

 

 

ここでは、靖国神社の桜について

◆桜の見ごろと開花状況
◆さくらまつりと他のイベント
◆屋台・宴会
◆基本情報とアクセス

についてご紹介します。

Sponsored Links

桜の見頃と開花状況

満開は?

今年の冬は平年並みの寒さ。桜の開花も平年並みかもしれません。

平年並みなら

開花:3/25(日)

満開:4/2(月)

 

内苑は午後6時に閉門します。

外苑(二の鳥居から外)は自由に入ってライトアップされた桜を楽しむことができます。

夜桜

 

✔現在の開花状況

靖国神社公式サイト、千代田区観光協会の千鳥ヶ淵の開花状況や公式Twitterなどで確認できます。

千鳥ヶ淵緑道ソメイヨシノ開花状況

さくらまつり特設電話
:03-3556-0393

千代田区のさくらまつりTwitter

 

さくらまつりと他のイベント

1)千代田区さくらまつり

さくらまつりは、「千鳥ヶ淵緑道のライトアップ」、「靖国神社での桜フェスティバル」がメイン行事です。

・3月25日(土)~4月3日(月)

↓おすすめ

桜を愛でる:靖国神社、千鳥ヶ淵

お弁当:英国大使館と皇居の間、千鳥ヶ淵公園

*千鳥ヶ淵のお花見は「千鳥ヶ淵の桜」2018!開花状況とボートの待ち時間、ライトアップ

2)靖国神社のイベント

さくらフェスティバル

千代田商店街連合会の踊りなどのステージ、ビンゴゲーム、飲食・物産販売があります。

↓昨年2017年は

3月25日(土)~27日(月)
10時~17時*
大村益次郎銅像付近ステージ

 

野立て(お茶席)

抹茶

4月1日(土)・2日(日)
10時~
内苑、社務所前
*有料

春季例大祭奉祝行事

横綱

靖国神社では4月21日から3日間春季例大祭が行われます。

その前に奉祝行事として、プロレスや能、落語や大相撲が。大相撲以外は花見期間中です。落語・大相撲は無料です。

 

奉納プロレス 3/27午後1時~
:内苑相撲場 3,000円~
奉納演芸(落語・曲芸)3/30正午~
:能楽堂 無料
奉納夜桜能 4/3,4,5午後6時40分~
:能楽堂 3,300円~
奉納大相撲 4/17午前9時~
:内苑相撲場 無料

 

靖国神社の屋台(2018)

2018年もありません  (>_<、)

▶靖国神社公式サイトhttp://www.yasukuni.or.jp/news_detail.php?article_id=0188

イカ焼き

屋台の数はおよそ200台。二の鳥居から大村益次郎の銅像までの間に並びます。

さくらソフト、ねぎ焼き、じゃがバタ、チョコバナナに玉こんにゃく...。屋台の前のテーブルについて食べることもできます。

期間と時間、いつまで?

もし来年あるなら、下記の時期になります。

期間
3月25日~4月3日ころ
時間
10時頃~22時まで

*2016年は千代田区さくらまつりの期間中毎日開店。人出によって、期間が長くなることもあります。

↓2016年3月30日(水)の屋台

花見で宴会!(2018)

2018年もできません  (>_<、)

花見団子

スーツ姿の会社のお花見も多い靖国神社。屋台の向かい側にシートを敷いてお花見ができます。

屋台があって、たくさんの花見客がそぞろ歩く中でのお花見宴会。おまつり気分いっぱいです。

場所と期間・時間はいつまで?

花見

シートを敷いてお花見ができるのは千代田区さくらまつりの期間中。*まつりが終わると「境内での宴会は禁止します」と看板が出ます。

来年あるならこの場所・時間になるでしょう。

場所 外苑:屋台が出ている所
(二の鳥居~大村益次郎の銅像まで)
期間 3/25~4/3(2016年)
時間 22時まで

 

場所取り、何時から?

場所取り

会社のお花見も多い靖国神社。若い社員の方は大変ですね。

でも、平日は7時半で数組の場所取りがいる程度です。もっと気楽なサークルなどなら、11時場所取り開始ということもあります。

場所取り
朝9時までに
行けば大丈夫。

 

見頃の土日、昼間の花見は遅くとも9時までに場所取りしておきましょう。

*夕方花見の予定なら、昼に花見しているグループに場所を譲ってもらう交渉をしてはいかがでしょう。そちらの花見が終わるころに出かけます。

場所取りの予約?

omatsuri_bebikasutera

屋台に交渉すれば、花見の場所取りをしてくれるところがあるようです。*靖国神社から屋台に正式に許可されているわけではありません。

 

どの屋台が場所取りをしてくれるのかはわかりません。前もって出向いて調べ交渉すれば、当日の場所取りが不要になります。*その屋台でたくさん食べ物を取り寄せるといった謝礼は必要なようです。

幹事さんでご判断ください。

Sponsored Links

基本情報とアクセス

基本情報

【住所】千代田区九段北3-1-1
【地図】 こちら
【開門時間】 6時~18時(内苑のみ)
【問合せ】03-3261-8326
【公式サイト】http://www.yasukuni.or.jp

 

アクセス

JRで

中央線/総武線各駅停車
「飯田橋駅(西口)」/「市ヶ谷駅」から徒歩10分

 

地下鉄で

・東西線/半蔵門線/都営新宿線「九段下駅(出口1)」から徒歩5分

・有楽町線/南北線/都営新宿線「市ヶ谷駅(A4出口)」から徒歩10分

・東西線/有楽町線/南北線「飯田橋駅(A2出口、A5出口)」から徒歩10分

 

駐車場

靖国神社外苑駐車場
【出入庫時間】8時~22時(夜間留め置き可)
【料金】30分200円(正式参拝証明あれば無料)
【収容台数】100台

 

終わりに

靖国神社の魅力は桜と屋台、宴会のにぎわいでした。

屋台・宴会がなくなって残念ですが、清冽な桜そのものを楽しむには落ち着いたいい雰囲気になっています。

よい春の日になりますように!

Sponsored Links


Sponsored Links

おすすめ記事

-寺と神社

Copyright© hana's , 2018 AllRights Reserved.