「靖国神社」でお花見2021!桜祭り、屋台はいつ何時まで?

ソメイヨシノやヤマザクラ400本が咲く靖国神社。

今年の開花は早いですが、緊急事態宣言が解除されていません。

散歩がてら、気をつけてお花見なさってください。

 

ここでは、靖国神社の桜について

・桜の見ごろと開花状況
・基本情報とアクセス
・「さくらまつり」とライトアップ、屋台

についてご紹介します。

1桜の見頃と開花状況

1)見頃

開花と満開予想

靖国神社境内のソメイヨシノは気象庁が東京の桜の開花を宣言する標準木。

テレビなどで報道されますから、見頃もわかりやすいです。

開花
昨年:3月14日
平年:3月26日
今年:3月14日
満開
昨年:3月22日
平年:4月3日
今年:3月22日


気象庁の、東京のさくら開花の標準木は、神門を入ったところにあります。

見頃

見頃は「五分咲き~散り始め」まで。

「五分咲き」は、見頃としてはやや早めですが、濃いピンクのつぼみと薄紅色に開花した花が、きれいです。

見頃
3月19日ころ
3月28日(30日)ころ

*開花から5日目頃から、早めの見頃になります。

2)現在の開花状況

3月29日 満開。風に舞って、きれいに散り始め。

最新の開花状況は

Twitter

 

2基本情報とアクセス

靖国神社

【住所】千代田区九段北3-1-1*地図はこちら
【内苑の開門】6時~18時
【公式サイト】靖国神社

アクセス

電車で

・JR中央線/総武線(各駅停車)「飯田橋」/「市ヶ谷」から徒歩10分

・東西線/半蔵門線/都営新宿線「九段下」から徒歩5分

・有楽町線/南北線/都営新宿線「市ヶ谷」から徒歩10分

・東西線/有楽町線/南北線「飯田橋」から徒歩10分

駐車場

靖国神社外苑駐車場
・出入庫時間 8時~22
・料金 30分200円*正式参拝証明あれば無料
・収容台数 乗用車70台

 

3さくらまつりとライトアップ

1)イベント

さくらまつりは、「千鳥ヶ淵緑道」「靖国神社」「北の丸公園」の桜がメインです。今年はありません…。

千代田のさくらまつり
2021年中止です。
ライトアップ中止されます。

奉納相撲も中止ですが、奉納プロレス、夜桜能などは開催されます。

奉納プロレス
プロレスリングZERO1
:3月27日 午後1時~
:境内相撲場
:無料

奉納夜桜能
:3月31日、4月1日・2日
:有料
公式サイト 夜桜能.com

 

また、見頃の3月下旬には、能楽堂で楽器の演奏などが行われています。

2宴会

宴会は、緊急事態宣言に関わらず、靖国神社では、できなくなっています。

3屋台

売店

神社直営の売店は、午後4時半まで営業。

鳩とさくらが描かれた、オリジナルマスクも売られています。

屋台

これまで、コロナに関わらず、屋台の出店がない年もありましたが、2019年は70店ほど、復活していました。

今年2021年も、3月下旬に緊急事態宣言が解除されたら、出店が許されるかも、しれません。

・・・でも、お正月にも出店していなかったので、今年のお花見シーズンにも出ないのでは…。→宣言解除後も、出ていません

まとめ

桜は、背景によって見え方が変わります。神社に咲く桜は、凛として、いいですね。

今年は、千代田のさくらまつり、ライトアップは中止です。

でも、桜はきれいです。よい春の日を過ごされますように!