初任給で親にプレゼント!おすすめ12選、予算とチェックポイントは?

いよいよ初めてのお給料!おめでとうございます。

ここでは、両親への初任給でのプレゼントについて、

・ランキング

・予算の相場

・人気のプレゼントとチェックポイント

・挨拶とメッセージ

などをご紹介します。

 

初めての親孝行、楽しみですね!

スポンサーリンク

1プレゼントランキング

贈り物の基本は、相手が欲しいものをあげることですね。

でも、初任給のプレゼントは、親から「何もいらないわよ、もったいない」といわれる可能性が大。

 

そこで、初任給プレゼントの「贈りたいもの」ランキングを参考にしましょう。

gooランキング1~5位

1 高級レストラン・料亭などに招待
2 国内旅行のチケット
3 ケーキ
4 衣類
5 財布

 

その他に、ネット上で人気なのは

・花束
・高級酒
・夫婦セットの食器
・劇場の鑑賞券(お芝居など)
・高級ホテル宿泊券
・食事券
・Kindle(電子書籍)
・電化製品
・趣味に関するもの
・商品券
・現金

 

2予算の相場

初めての自分で稼いだお金でのプレゼント。これまでムダ使いを控えてきた両親に、いいもの、高いものをあげたいところですね。

でも、あまり高いものをあげると「こんなに使って」とかえって心配させてしまいます。

相場は
・同居:1万円~3万円
・自活:3千円~1万円以下

 

 

親と同居か、一人暮らしかで、使えるお金は違います。

同居 なら、 家にお金を入れ、貯金もした残りで1万円くらいから。自己投資や自分へのごほうびも確保しましょう。

一人暮らしなら、 プレゼントに回せるお金なんかごくわずか。でも3千円くらいからの予算でOKです。ご両親は、生きるためにいかにお金がかかるかよくご存じです。

 

3人気のプレゼントを具体的に

人気プレゼントランキングやその他ネットの情報から、おすすめのプレゼントを12にまとめました。

予算と、ご両親のお好みから喜ばれるプレゼントをお選び下さい。

 

1)食事

「一緒に食事」というのは、父の日・母の日の人気プレゼントでも常に1位に輝いています。「一緒」が嬉しいんですね。

-1予約のポイント

店の人に初任給のプレゼントであることを伝える

2税・サービス料込みの価格を確認

✔初任給のプレゼントと伝えておく

予約する時に、また当日席に着く前に店の人に「両親に初任給で食事をおごりたい」と伝えましょう。主人があいさつに来たり従業員が声をかけます。

「このたびはおめでとうございます。よい息子さん/娘さんでお幸せですね」などと言ってくれてご両親の喜びはいや増します。

 

税・サービス料込みの価格を確認しておく

レストランやよっと高級な店では、消費税のほかにサービス料がかかります。全部込みで、いくらになるのか確認しておきましょう。

食べた後で予算オーバーになり、親からのヘルプが必要になったりしたら!

 

-2店を選ぶ

お店選びは予算に合わせて。ホテルのディナーから、近場の新しい人気のお店まで、ご両親のお好みを優先しましょう。

ホテルのディナー

一人1万円位~。

折々に安くてお得なプランを提供しています。

一休.comなどで、お住まいの地域のホテルディナーと予算を検索してみましょう。


ホテルのランチ

お得なランチは平日のみ。平日に休みがある方で、ご両親の仕事の休みの日と重なったら是非。

おすすめはランチ・ブッフェ(バイキング形式)。ブッフェ特集

料亭、和食店


料亭は一人万円!がふつう。そこで、高級な和食のお店やホテルの和食店にしましょう。一人1万円位から。予約した方がいい席をとれます。

寿司

お鮨は時価。その日のネタの仕入れ値によって、価格が変わります。1人前、最低で5千円。1人万円くらいはみておきましょう。

予約をする際に「合計◯◯円で」とお願いします。ビールや、税・サービス料込みの値段であることを確認しましょう。(「初任給なので」と言ったら恥ずかしくないですよ。)

そば

1人3千円位から。ご両親がお蕎麦がお好きなら、そば店は狙い目。あまり高額になりません。

手打ちそばに天ぷら・ステーキなどをセットにした本格そば店、ふつうは行かない雰囲気のいい人気のお店が地域にありませんか。

きっと満足してもらえます。

 

地域の人気店・新規オープンの店

価格:いろいろ

新しくて人気のお店に連れて行ってあげましょう。

年齢的に、焼き肉よりあっさり系のヘルシーなものを選んだ方がいいかも。

-写真を残そう

食事の様子や記念写真をその場でとって、ご両親の携帯にいれてあげましょう。

ご両親が同僚やお友達に自慢できるように!

 

2)国内旅行のチケット

とても人気ですが、実は制約も多く、使い勝手があまりよくありません。

たとえば、旅行券ではJRの駅できっぷを買うことはできません。宿泊料も、当日ホテルで支払うことはできません。

親に商品券をプレゼント!ギフトカードのおすすめランキング、旅行券は?
...

むしろ、おまかせで行ける旅行社の国内ツアーを申し込んであげたり、日帰り旅行につきあってあげる方が、ご両親の負担がないかもしれません。

 

✔日帰り温泉はいかが?

日帰りできる距離に、温泉はありませんか?

仕事が本格的になると、両親と旅行なんてできなくなるかもしれません。休日も仕事が入ったり、休日は家でのんびり過ごしたくなったり。

今の内にちゃんとした温泉の旅館やホテルで、日帰り入浴などを楽しんでおくといい思い出になりますよ。


入浴と食事のセットで4時間、一人万円位から。客室を利用せず、ホテルや旅館のレストランで食事するプランなら、もっと安くなります。

 

3)花・スイーツ

お花やケーキは手軽でいいですね。必ず喜ばれます。

*5月12日(日)は母の日。花やスイーツはその日のためにとっておいても。

花束・アレンジメント

予算:アレンジメントは、千円以下でも小さいかわいい物が。花束なら千円以上。

お店の方にお母さまの年代を言って、「明るい感じ」「やさしい感じ」などに作ってもらいましょう。

ケーキ(スイーツ)

定番人気のショートケーキなどでも、ご両親のお好きなお菓子でも。家族みんなでいただきましょう。

 

4)洋服・財布・ハンカチ

洋服


予算:1着万円~

服を選ぶのは難しいです。プレゼントしても着てもらえないことも多い。そこで、ポロシャツなど外れない物を選びましょう。(お母さまにはスカーフでも)

遊びのあるデザインは誕生日などにあげることにして、初任給では、定番のラルフローレンなど。

色は白など、オーソドックスで着やすいものに。黒はカッコいいですが、どちらかといえば若々しい顔立ちに似合う色です。

 

財布

予算:一つ5千円~

お母さまに

女性には2万円以下で手に入るコーチやキタムラ。

時間があれば、お母さまと一緒に選びましょう。好みのものを買ってあげたいですよね。デパートが一番品揃えが豊富です。

お父さまに

男性用は、仕事の取引先などの目に留まってもいい、質のよさがポイントです。

2万程度で買えるブランドはポーター。直営店やネットでの購入になります。

ハンカチ

予算:1枚500円~

 

予算少なめ、一人暮らしの方におすすめです。ブランド物のハンカチは、1枚500円台から手に入ります。

デパートでも通販でも3枚ほど選び、ギフト用にラッピングをしてもらいましょう。

遊び心のあるものを、1枚混ぜてもいいですね。ハンカチならちょっと面白くても使えますし、見るたびにあなたのことを思い出してニヤリなさるかも。

 

5)高級酒

予算:1本5千円くらい~

 

お酒好きのお父さま、お母さまならぜひ。「飲んでみたいなぁ」とおっしゃっていたものを贈りましょう。

6月に父の日がありますが、みんな忘れがち。今、初任給で買ってあげてお相伴なさって下さい。

 

6)夫婦ペアの食器

夫婦箸


3千円くらい~

これも喜ばれます。ネットで購入できます。名入れをしてくれる所もありますが、ちょっと大げさかも?使いやすいシンプルなデザインのものが飽きが来なくていいですね。

ペアグラス


千円くらい~

特別なとき用のワイングラスもいいですし、日常的に冷たい麦茶が飲めるようなものでも。プレゼントしたものを、使ってくれると嬉しいものです。

ペアカップ・夫婦茶碗

千円くらい~

かわいい面白いものや、シンプルで飽きのこないものを。陶器は素朴な味わいがあり、磁器は洗練された印象を与えます。

7)劇場鑑賞券(芝居など)

 

1万円以上(映画は1800円)

お芝居やクラシックのコンサートなどはチケットが高くてなかなか行けないもの。もう子供が自立したのですから、楽しんでもらいましょう。

もちろん映画のチケットでもOK。一緒に行けたら付き合いましょう。

 

8)Kindle(電子書籍リーダー)

予算:9千円(プライム会員なら4千円引き)

ご両親が読書好きなら、アマゾンのタブレット「Kindle」がおすすめです。

軽くて読みやすく、特に中年でメガネ世代のご両親には、文字の拡大機能がついているのが喜ばれます。

*Kindleは、アマゾンのプライム会員なら5千円くらいになります。

 

よくネットをみる方なら、キンドルのFire HD タブレットがおすすめ。

ふつうのタブレットで、読書はもちろん、ネット検索もプライムビデオもみることができます。iPad mini位の大きさで、バッテリーはもっと長持ちします。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 64GB

 

9)電化製品

予算:5千円くらい~

電化製品は、あまり夢はありません。でも、ご両親が「この子も稼げるようになったんだ!」と誇らしく思うプレゼントの一つ。

・コーヒーメーカー:5千円~
・冷蔵庫や洗濯機:5万円~
・ロボット掃除機:3万円~

予算があれば、家庭で古くなったもの、あるといいものをプレゼントなさるのもいいですね。

使うのはお母さま。お母さまのご意見や希望を聞いてみましょう。

 

10)趣味の品

お父さま、お母さまが、趣味で使われる品物も喜ばれます。

ウォーキングシューズ、コーラスのドレススカートなどなど。

スポンサーリンク

11)商品券・ギフト券

プレゼントを選ぶ時間がなかったり、何を選んでいいかわからないというときは、商品券も大人らしくていいですね。

1全国百貨店共通商品券

デパートの商品券です。

長所
全国の大手デパートで使えます。デパートなので格がある感じ。
短所
デパートの商品券カウンターでしか購入できません。

 

2VISAやJCBのギフト券

クレジットカード会社発行の商品券です。

長所
ネットで購入・配送できる。
使える店が多い。
短所
せっかくのプレゼントが、日々の何となくの買い物に消えがち。

3その他

イーオン、アマゾン、JTBなどのギフトカードもありますが、初任給のプレゼントとしては、特別感が少な目。

 

親に商品券をプレゼント!ギフトカードのおすすめランキング、旅行券は?

 

12)現金

現金より、食事や物が喜ばれます。でも、現金だからこそ、ご両親が感動なさることもあります。

現金はのし袋いれて渡しましょう。

 

金額のルール

結婚式のお祝いやお香典には、福数とされる金額があります。

1、3、5が基本で、4や9日、偶数は使われません。(2万円は使われます)

金額

3千、5千、1万、1万5千、2万、3万円

 のし袋

慶事用ののし袋を使います。身内なので、簡易なものでも大丈夫です。

表に「お礼」「感謝」などと印字されたものがあるといいですね。下に自分の名前を書きます(苗字は不要)。

✔使ってはいけない「表書き」

のし袋の上に書く「表書き」は、「御礼」「感謝」など。以下の例は、失礼にあたります。

「寸志」
:目上の人から、目下の人に渡す時のことば。
「心付け」
:寸志と同じです。また表書きには使いません。
「志」
:お葬式など弔事に使います。

 

実家には「現金書留」で

現金は、郵便局から現金書留でしか送ることができません。

銀行の口座に振り込むことはできますが、あまりに味気ない ですね。

郵便局で、のし袋ごと専用の封筒に入れて、送ることができます。

スポンサーリンク

3挨拶・メッセージを忘れずに!

お父さまもお母さまも、もらって一番うれしいのは、子供からのメッセージです。

シンプルに、心をこめて感謝を伝えましょう。

 

例)お礼のあいさつ

食事の前などに。

「お父さん、お母さん。

今日、初任給をもらいました。

会社では、早く仕事を覚えていけるよう頑張っているところです。

これまで育ててくれて有難う。今日は/これは、僕/私からのお礼です。

どうぞ楽しんで下さい」

 

例)メッセージ・カード

カードや手紙、メールは、いつまでも思い出にとっておかれます。

「お父さんお母さん、初任給もらいました。これまでどうも有難う。これからもよろしく。◯◯(名前)」

 

 

終わりに

初任給、本当におめでとうございます。

毎日、忙しくお過ごしのことと思います。初任給は嬉しいものの、締めの関係で思ったより額が少なかったり、全額出てもいろいろ引かれるので、ちょっとがっくりなさったかも。

両親へのプレゼントは無理せず、自己投資貯金も大切になさってください。その方が、ご両親も喜ばれます。

よいプレゼントになりますように。

タイトルとURLをコピーしました