「水戸偕楽園」の梅まつり2019!見頃と開花状況、夜梅祭はいつ?


春の訪れを告げる小さくて丸い愛らしい梅の花。

日本三名園の一つ水戸の偕楽園の梅林には、約100品種の梅3000本が咲き誇ります。

水戸の梅まつり」では、昼は梅の花やイベントを、ライトアップでは幻想的な夜の梅を、そして「夜・梅・祭」では光のエンタメを楽しむことができます。

 

 

ここでは、水戸偕楽園梅林の

・梅の見頃の時期と開花情報
・「梅まつり」とライトアップ
・ロマンチックな「夜梅祭
・混雑やアクセス情報

などについてご紹介します。

スポンサーリンク

見頃の時期と開花状況

見頃

平年の見頃は、2月下旬から3月中旬です。

見頃
:2月下旬~3月中旬

 

現在の開花状況

2月26日、もう少しで見頃。ライトアップされた、夜の梅はきれいです。

偕楽園
:2月25日 開花1142本(約43.16%)
弘道館
:2月25日 開花199本(約35.8%)

最新の開花状況は

・観光いばらき「水戸の梅まつり

Twitter

 

梅まつりとライトアップなど

「水戸の梅まつり」は、偕楽園と弘道館で開催されます。

 

1)梅まつりの時期と時間

期間中は無休です。

梅まつり期間

2月16日(土)
~3月31日(日)

 

「偕楽園」の開園時間

梅まつり期間中(ライトアップ時をのぞく2月16日~22日、3月22日~31日)
6時~19時
ライトアップ(2月23日~3月21日)
6時~21時

*梅まつり開催前、2月15日(火)までは、7時~18時です。

 

好文亭(偕楽園内)の開場時間

通年
9時~17時
ライトアップ(2月23日~3月21日)
9時~18時
*土曜日だけ9時~20時

*2018年は3月17日18時~21時に、好文亭でプロジェクション・マッピングがありました。

 

弘道館の開場時間

梅まつり期間中(2月16日~3月31日)
9時~17時

*梅まつり開催前、2月15日(火)までは、9時~16時30分です。

 

入場料

偕楽園:無料
偕楽園の好文亭
:大人200円、小中学生100円
弘道館
:大人200円、小中学生100円

*好文亭と弘道館の「セット入場券」(大人300円)もあります。どちらかの料金所で購入。

 

↓今年の梅まつり

【告知】第123回水戸の梅まつり

 

2)ライトアップ

梅が一番きれいな頃にライトアップがあります。お昼のやさしい梅がライトアップすると、少し妖しい感じに変わります。

 

偕楽園「光の散歩道」

ライトアップ期間

2月23日(土)
~3月21日(木・祝)

時間
:日没~21時

*点灯は17時頃から。

 

偕楽園「光の散歩道」では、竹林のライトアップがおすすめ!

↓昨年のようす

 

弘道館正門ライトアップ

期間
3月1日(金)~3月21日(木・祝)
時間
:18時~20時

 

3)梅まつり中のイベント

1)ひな流し

ひな祭りのもとになったとされる「ひな流し」。ひな人形に身の穢れを移して、水に流して清める厄払いの行事です。清めたいですね!

池なので、ひながぽわぽわ浮いて、かわいらしいです。

 

五軒香梅ひな流し

3月2日(土)11時~12時
:「吐玉泉」下の池

水戸市「五軒地区コミュニティ」によるひな流し。五軒地区の女性会や子どもたちが手作りしたひな人形を流します。

一舟100円。福祉などに寄付されます。

 

水戸のひな流し

3月3日(日)11時~12時
:「吐玉泉」下の池

「常陸和紙人形会」によるひな流し。和紙で飾られた六角形の舟にのったひな人形を流します。

無料で配布されます。

 

2)野点茶会

梅見といえば、やっぱり抹茶。お点前を楽しんでみましょう。

場所や時間、料金はすべて同じですが、期日によって、点ててくれる人たちが違います。*土曜日は高校生たちです!

野点茶会

場所:見晴広場
時間:10時~15時
料金:300円

日程
:2月23日(土)・3月23日(土)
:2月24日(日)~3月24日(日)までの毎週日曜日

 

3)花丸遊印録

アニメ「刀剣乱舞-花丸」とタイアップ。

期間
2月16日(土)
~3月24日(日)・スタンプラリー
オリジナルポチ袋やクリアファイルをもらおう!公式サイト花丸遊印録
スポンサーリンク

4)全国梅酒まつり

東門からすぐの常盤神社は、黄門さま(水戸光圀公)をお祀りする神社。3月初めの3日間、全国梅酒まつりが開催されます。

日本全国の梅酒、およそ140種を飲み比べできます。

女性でも梅酒ならおいしいですね。それに、梅菓子も販売されますよ。

 

全国梅酒まつりin水戸2019

時期・時間
3月1・2・3日(金・土・日)
10時~16時 *日曜は15時まで
時間制限
30分
会場
常盤神社。
チケット
前売り:700円(セブンチケットで)
当日:800

公式サイト:全国梅酒まつりin水戸

 

夜・梅・祭(よるうめまつり)

「夜・梅・祭」は、3月2日(土)弘道館で、3月10日(土)偕楽園で開催。

静かな美しさとワクワクが共存して、ちょっと心が洗われるイベントです。

 

弘道館:3月2日(土)

「弘道館」は水戸藩の藩校。ここでたくさんの青年たちが学び、友情を育んだり、ときには対立したりしたのでしょうか。

弘道館の夜梅祭は、きりりと幽玄な感じです。

「夜・梅・祭」第一夜

3月2日(土)弘道館
18時~21時

内 容

提灯
:大きなちょうちんが江戸時代ぽくていい。

キャンドルアート
:孟宗竹のなかにキャンドルライトが入っています。一色におさえられています。

↓弘道館の「夜・梅・祭」

「夜・梅・祭」(弘道館)

 

偕楽園3月9日(土)

赤いキャンドルアートがともり、花火も上がって、よりロマンチックなのは「偕楽園」。

水戸の藩士と領民がみな(偕)楽しむ場として作られた、「偕楽園」の名前の通りです。

「夜・梅・祭」第二夜

3月9日(土)偕楽園
18時~21時

内 容

キャンドルアート
赤やオレンジのキャンドルアートが美しく並べられます。梅の花の形をしたものもあって明るく幻想的。ここは写真スポットなので混雑。

ナイト・ウォーク
:表門からガイド付きの偕楽園ツアー。

屋台もたくさん
:「吐玉泉」下の広場で、夜梅屋台村。20時30分まで。

花火も上がります。
:猩猩梅林で20時40分から。

↓偕楽園の「夜・梅・祭」

2018.3.10撮影 水戸の梅まつり,偕楽園の「夜梅祭」4K

混雑の状況

園内の人の混雑は

土・日はやはり多いです。また2月より3月のほうが暖かくなって人は多くなります。

それでも広い梅林。

桜のお花見と違って座り込んだりしないので、園内は大混雑にはなりません。思い思いにそぞろ歩きを楽しむことができます。

 

人が多いのは

・トイレ。梅林の周囲には四ヶ所。並びます。

・「夜・梅・祭」で、キャンドルの場所。とても人が多くて、撮影には人の姿が入ってしまいます。

 

とっても寒い!

昨年2018年、「夜・梅・祭」の日、3月10日の最高気温は10.5℃。前日より7.6℃も下がりました。また3月上旬、最低気温が氷点下の日が2日ありました。

今年は暖冬の予想ですが、気温がぐっと下がることもあります。

しっかり防寒なさってください。

 

駐車場待ち

3月上旬の土・日は一番の見頃。朝8時半には、偕楽園・桜山駐車場は3つとも満車になります。

朝早く行けたらいいですね。*6時開園です。

水戸市おすすめ「まちなか駐車場」

大工町・泉町には有料駐車場があり、偕楽園へのアクセスは歩いて10~20分です。

・水戸市ーお得なまちなか駐車場

 

渋滞

梅まつり期間中は、行きも帰りも基本的に渋滞します。

平日ならあまりひどくないのですが、2月中でも土・日は30分くらい、3月上旬の金・土・日は90分以上余分にかかる見込みで出かけましょう。

スポンサーリンク

アクセス・基本情報

■基本情報■

【住所】水戸市常磐町1-3-3
【地図】こちら
【問合わせ】029-224-0441
水戸観光協会(梅まつり実行委員会)

【公式サイト】水戸観光協会
*夜梅祭は水戸観光協会の夜・梅・祭で。

■アクセス■

車なら
常磐自動車道水戸I.Cより水戸・大洗方面へ向かい、国道50号線経由で約10km。

駐車場情報

交通規制駐車場案内(PDF)

:水戸市ーお得なまちなか駐車場


電車とバスなら
・JR常磐線、上野東京ライン特急「ひたち号」「ときわ号」で水戸駅下車水戸駅北口4番または6番バス乗り場から偕楽園行き」で約20分⇒「偕楽園前」下車。観光いばらきのサイト

電車だけで
(土日祝のみ)
・・・梅まつり期間中は、土日祝日のみ「偕楽園臨時駅」が開設されます。偕楽園まで徒歩3分という便利さ。9:10~15:30までの間で下りのみ停車。普通列車だけでなく「ひたち」「ときわ」も停車します。

梅干し

 

終わりに

水戸藩主、徳川斉昭が1833年に作った「民とともに楽しむ」偕楽園。

「水戸の梅まつり」では、ひな流しや梅酒など、イベントもさまざま。2日、9日の「夜・梅・祭」もぜひ行きたいですね。

きれいな梅の見頃は2月下旬~3月中旬。かわいい美しい梅をお楽しみください。

タイトルとURLをコピーしました