「河津桜」へのアクセス!どこで渋滞、所要時間は?回避するには?

更新日:

とにかくたどり着くまでが大変な河津桜。着いてしまうと歩けば歩くほどゆっくり桜を楽しめるだけに、それまでの渋滞をなんとかしたいです。

 

渋滞を回避する方法抜け道はあるのでしょうか?平日でもやはり混むのか、どのくらいの時間がかかるのか。今現在の混雑情報はどこで手に入れるのか。

 

やっぱり電車にすべきか?

 

 

ここでは、河津桜への渋滞経験者の方たちの意見やアドバイスをまとめました。

 

Sponsored Links

 

■基本情報■
【日程】2月10日(金)~3月10日(金)
【住所】賀茂郡河津町
【地図】 こちら

 

【問合せ先】河津町観光協会
tel:0558-32-0290
【公式サイト】河津桜まつり

 

車でのアクセス

東京方面からの車でのアクセスは、最終的に次の2通り。この二つの国道沿いで渋滞は一番激しくなります。

 

 

①東名高速から熱海へ出て海岸沿い国道135号線から行く

②沼津ICから伊豆縦貫道を経て国道414号線から行く

 

 

 

車で

東京から

 

東名高速道路---厚木IC
~小田原IC~熱海
~135号線~河津

2時間45

 

または

東名高速道路---沼津IC
---伊豆縦貫道~三島
~414号線~河津

時間50

 

 

渋滞はいつ、どこで

1)渋滞する時期

見頃前の2月中旬土日でもさほど渋滞しません

 

一番渋滞するのは2月25・26日3月4日・5日といった見頃の土日です。

 

*今年は11日で五分咲きですから2月15日・16日も見頃。多いかもしれません。ただツアーは少ないかも。

*バスツアーの観光バスもこの時期の土日中心にツアーを組みます。

 

2)渋滞する場所

-1駐車場入り口

開場は8時30分。

・ピークの土・日朝9時になるともう駐車の順番待ちになります。昼前後の時間に着いたらと1時間は待つことに。

・見頃になると平日でも、順番待ちで並びます。

 

-2国道135号線伊豆高原あたり

平日でも熱海からところどころ渋滞が出てきますが、一番ひどくなるのは伊豆高原周辺

そこを過ぎると稲取から河津までまた渋滞します。

 

桜が見頃になる土・日は、伊豆高原あたりから河津までずっと渋滞。伊東あたりまでノロノロのこともあります。熱海から5時間かかったという声もあります。

そんなに苦労して、また駐車場で並ぶことになったら!

 

-3伊豆縦貫道、414号線天城越え

東京から東名高速経由で河津へむかうと、伊豆縦貫道・伊豆中央道が一番渋滞する場所です。

また見頃には、天城越えから河津ループ橋までもちょっと渋滞。

 

 

渋滞を回避するには

1)近隣に宿泊していたら

駐車場が9時前後に混み始めるのは、旅館やホテルで朝食をとりチェックアウトするとちょうどその時間帯になるということも理由だそうです。

 

・・・宿のチェックアウトを早めにして8時半までには駐車場について開場を待ちましょう。

駐車場にすぐ駐車できたら、先に河津桜をしっかり見て渋滞がひどくならない内に他の観光地に回ることができますね。

 

2)東京方面からなら

-1早朝に行く

対策は早朝7時までに河津に入るようにすると楽々だそうです。一番に桜を見て、後の時間は渋滞を横目に見ながら他の目的地へ。

 

そのためには、未明から交代で運転するか、宿泊が選択肢になりますね。

 

-2国道135号線、伊豆高原で駐車

見頃の土日には、135号線は伊豆高原周辺からがっちり渋滞。そこで伊豆高原駅周辺に車を駐車して電車を使うと渋滞を避けられます。

河津駅まで26分位。駅を降りるとすぐに桜並木にいけますから理想的ですね。

 

伊豆急行がパーク&トレインとして河津駅までの割引きっぷを販売します。

▲問合せ:伊豆急行 TEL(0557)53-1111

 

*ただ伊豆高原駅から河津駅まで電車もかなり混みます。見頃の土・日は通勤電車並みに混むことがあります。

 

-3利用者の少ない高速で迂回

河津桜観光協会では135号線の混雑を避けるために次の二つの高速を迂回路として紹介しています。

 

伊豆スカイラインで熱海から天城高原
TOYO TIRES ターンパイクで小田原・箱根間

 

利用者が多くないため、空いています。景色も美しい道路です。

 

-4電車で行く

東京から踊り子号で行けば決まった時間に乗り換えなしで到着します。

ただ、桜を見た後あちこち行くには電車では不便なこと、運賃が一人6千円を超えることから、ベストとは言えないかもしれません。

 

電車で

東京駅から
特急「踊り子」号
---(約2時間40分)---
「河津駅」下車。

 

熱海駅から
JR伊東線「伊豆急下田行き」
---(約時間30分)---
「河津駅」下車。

 

-5バスツアーでいく

料金的にはいちご狩り込みで9千円程度。

 

・渋滞に引っかかるのは車と同じですが、バスにはトイレも付いていますから安心です。駐車場も大型バスは優先で入れてくれます。

・桜を見る時間が70分ですから、駆け足のスケジュールではありません。

 

お友達と一緒ならバスツアーもいいですね。

 

静岡方面からなら

駿河湾フェリーで「清水港」から「土肥港」へ渡りましょう。沼津インター付近の渋滞をさけることができます。その後天城越えからはやはり渋滞はします。

 

▶時刻表:駿河湾フェリー

河津桜

 

渋滞情報

現在の渋滞情報
静岡交通情報センター
tel 050-3369-6622で

 

Sponsored Links

 

駐車場

場所公式サイトマップ
時間:8時30分~21時まで

料金
8:30~17:00 500円
18:00~21:00 200円(宿泊者は無料)

 

終わりに

河津桜はのどかな景色の中に咲いています。早く行けたら朝イチでお楽しみください。

 

そうでなければ渋滞は避けられないので、そのつもりで予定を立てたらいいですね。運転される方が疲れすぎないスケジュールになさって下さい。

 

よいお花見になりますように。

 

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

こちらもどうぞ

-冬(12月~2月)

Copyright© はなずライフ , 2017 AllRights Reserved.