「水戸偕楽園」の梅まつり2017!開花状況、見頃はいつ?

春の訪れを告げる小さくて丸い愛らしい梅の花。

日本三名園の一つ水戸の偕楽園の梅林には、約100品種の梅3000本が咲き誇ります。



「梅まつり」の前後に咲く梅もたくさんありますし、まつりの期間中はライトアップや梅酒まつり、野点や太鼓演奏などのイベントが楽しめます。



ここでは、水戸偕楽園梅林の梅の開花情報見頃の時期、「梅まつり」とライトアップや「夜梅祭」、混雑アクセス情報などをご紹介します。




Sponsored Links






見頃の時期と開花状況

1)梅の花は1月から

梅林にはたくさんの種類の梅がありますから、花の期間は長く1月中旬から4月上旬まで。

いつ行っても色合いや大きさ・形の違うさまざまなかわいらしい梅が咲いています。

梅が咲いている期間

1月中旬~4月上旬

梅

2)見頃の時期は

たくさんの梅が咲いて一番きれいな見頃は月下旬から月中旬です。「梅まつり」の時期が終わる少し前までですね。

早咲きの梅の見頃は2月初めころ。

一番きれいな時期

2月下旬~3月中旬

梅

3)現在の開花状況

今現在の開花状況は
偕楽園のサイト 見頃情報
でチェックできます。


梅まつりとライトアップなど

1)梅まつりの時期と時間

偕楽園と弘道館で開催されます。


梅まつり時期
2月18日(土)3月31日(金)
6:00~19:00
ライトアップ時
3月4日(土)3月20日(日)見込み
6:00~21:00
*2月17日までは7時~18時

梅

休日なし

料金無料

*好文亭は大人200円


2)ライトアップとイベント

1ライトアップ

梅が一番きれいな頃にライトアップがあります。お昼のやさしい梅がライトアップすると少し妖しい感じに変わります。


ライトアップ(見込み)
3月4日(土)3月20日(日)
18時~21時
*点灯は5時頃から。

梅

2全国梅酒まつり

会場は常磐神社。東門を出て向かい側になります。

「日本全国梅酒150種以上飲み比べ」をすることができます。それだけに参加費がかかります。

女性でも梅酒ならおいしいですね。でも150種!

豊後 梅


全国梅酒飲み比べ

時期・時間
3月3・4・5日(金・土・日)
10時~16時(日曜は15時まで)

時間制限
30分

チケット
前売り:700円(セブンチケットで)
当日:800

公式サイト:全国梅酒まつりin水戸




3夜梅祭(よるうめまつり)

友だちやカップルで出かけたいおすすめのロマンチックなイベントです。


夜梅祭り(偕楽園)
3月11日(日)
18時~21時 
*3月4日(日)には弘道館で開催されます。



梅はこの時期は毎日ライトアップされていますが、この夜は赤やオレンジのキャンドルアートが美しく並べられます。梅の花の形をしたものもあって明るく幻想的。

・花火も上がります^^
・屋台もたくさん出ます。
・表門からのナイトウォークがあります。



3)混雑の状況

土・日はやはり多いです。また2月より3月のほうが暖かくなって人は多くなります。

それでも広い梅林。

桜のお花見と違って座り込んだりしないので、大混雑にはなりません。思い思いにそぞろ歩きを楽しむことができます。

トイレは梅林の周囲に三ヶ所ですから並びます。



夜梅祭りは一晩だけ、キャンドルの場所はとても人が多いです。

↓こんな感じ


Sponsored Links





とっても寒い!

2016年の夜梅祭りの火は夕方6時からは気温は5℃台。夜9時には℃台にまで下がりました。

ロマンチックを楽しむためにも、トイレを確認して厚着にホカロンをしっかり準備して行きましょう。

冬 カップル

3アクセス・基本情報

■基本情報■

【住所】水戸市常磐町1-3-3
【地図】こちら
【問合わせ】029-224-0441
水戸観光協会(梅まつり実行委員会)

【公式サイト】観光いばらき

■アクセス■


車なら

常磐自動車道水戸I.Cより水戸・大洗方面へ向かい、国道50号線経由で約10km。

駐車場情報観光いばらきのサイト


電車とバスなら
・JR常磐線水戸駅北口4番または6番乗り場から「偕楽園行き」バスで約15分「偕楽園前」下車。・JR常磐線水戸駅北口4番乗り場から「桜川車庫方面行き」バスで約15分「歴史館偕楽園入口」下車。

電車だけで
(制限あり)
・・・梅まつり期間中は、土日のみ偕楽園臨時駅」が開設されます。偕楽園まで徒歩3分という便利さ。9:15~15:30までの間で下りのみ。帰りは水戸駅までバスで。
梅干し


終わりに

水戸の偕楽園では広い梅林にの100品種、3000本の梅が咲き誇ります。

・・・水戸藩主徳川斉昭公が1833年に「民とともに楽しむ」ために作った偕楽園。

おかげで私たちも広い梅林のかわいい美しい梅を楽しむことができますね。



梅は1月中旬から4月上旬まで咲いていますが、見頃は2月下旬~3月中旬

3月3・4・5日のひな祭りの頃には梅酒が楽しめますし、カップルならぜひ11日の夜梅祭へ。

よい梅見になりますように。

Sponsored Links

 

シェアする

フォローする