知りたい楽しみたい生活と人生!

はなずライフ

映画「ズートピア」は何才から?英語・日本語の絵本やCDは?

更新日:

今度のディズニーはキュートでしっかり、やさしいウサギの警察官と、世慣れた詐欺師のきつねが主人公。

予告編での二人の顔、表情、体の動き、みんな何てスムーズで豊かなんでしょう。

「ズートピア」は大変な悪だくみと戦ううさぎのジュディと狐のニックのお話。ゴールデンウィークの公開が楽しみです。

 

ここでは、公開を待つお母さまとお子さんに

・映画ズートピアの前売り
ストーリーテーマソング
何才から楽しんで観られるか

公開を待つ間に、また見た後で読むのにぴったりの英語絵本、日本語絵本をご紹介します。

Sponsored Links

 

1ズートピアの映画情報

↓なまけものに注目^^

https://www.youtube.com/watch?v=trUxcXyNq4s

【前売り券 】 劇場、ムビチケオンライン(特典なし)で発売中

【前売特典】 ジュディの携帯クリーナーストラップ

 

登場人物

ジュディ・ホップス
:小さな体で警官をめざし夢をかなえたうさぎの女の子(18才位?)

ニック・ワイルド
:きつね。詐欺師。セクシーだと評判

 

ストーリー

うさぎは農場で人参づくりをするもの、と思われている社会で、警察官になろうと決意するジュディ。

大都会ズートピアで警察学校も主席で卒業。ついに警察官になりました。

新米警察官として意気込んだ最初の仕事は、交通違反の取り締まり。ジュディはがっくり。

おまけに狐のニックの詐欺にあって^^

連続行方不明事件に関わることになったジュディは、狐のニックをおどして(だまして?)捜査に協力させます。

でも、お互いに助け助けられながら二人で事件に取り組む内に、二人の間には友情が...。

 

テーマソング

主題歌 Try Everything

歌手

ガゼルになって歌っている歌手はシャキーラ。

南米コロンビアのシンガーソングライターです。

*コロンビアで、暴力から子供を保護するチャリティ基金を作り、国際連合から表彰されました。

*2010年サッカーワールドカップのテーマソングも歌っています。

https://www.youtube.com/watch?v=5oqgy_zUm2I&list=PLuLW12lxUp4XweiSas-LoG-IFAN9932sl

題名はTry Everything!

一人前の警察官になろうと頑張るジュディらしいタイトルですね。

 

2何才から?

動物が主人公なので男の子も女の子もなじみやすく、またディズニーなので全く飽きさせること無くテンポよく進むでしょう。

ズートピアの絵本は2歳から対象になっています。

*前売り券は、3歳からです。

 

2歳だと、パパ・ママの膝の上で見ないといけないこと(鑑賞券が買えない)、上映時間が長いことがちょっと心配です。でも、3才近いならきっと大丈夫!

3歳に近い2才さんから。

 

2才のお子さんと観たみなさんのツイートはいろいろ。楽しいけど暗くて怖いシーンもあります。

 

Sponsored Links

 

3英語・日本語の絵本、DVD

絵本はたくさん出版されていて、どれにするか迷ってしいます。

映画のDVDは、ほぼ半年で発売になりそうです。

日本語絵本

Sponsored Links4/16発売 ディズニーゴールド絵本

 

Sponsored Links

4/19発売。アニメに忠実なノベライズです。

 

おすすめ英語絵本

1番やさしい

Sponsored Links


ズートピアの映画が絵本になったもの。

ネイティブの2才~5才向けです。絵がすごくかわいい!

英語なので読んであげられないかもしれませんが、お母さんがお話しを作ってあげたらいいですね。

 

CD付き!ちょっと難しい

Sponsored Links


こちらは、英語のRead-Alongシリーズの絵本。英語のCD付きです。

ネイティブの4才~8才。

CDを聞きながら、子供が自分で絵本を読んでいくように作られています。

・1ページに8行位で文字も小さく、小さい子にはちょっと退屈かも。文字が多すぎます。

・英語の得意な中学3年生なら、辞書を片手に頑張れば読めそう。

CD付きなので、臨場感があって英語学習者にはとってもいい教材になりそうです。

 

子供向けでは1番難しい

Sponsored Links

ネイティブの9才~12才。

子供の英語の本は、とにかく語彙が難しいです。英検準1級なら、正しく理解。

でも、ストーリーを追うだけなら英語好きの高校生も大丈夫。

 

それでは!ここまでご覧いただき、どうも有難うございました。

今度のディズニー映画はやっぱり前向き。

アナと雪の女王のアナやエルサのように、困難があってもくじけない優しくて感情豊かな女の子が主人公。

動物なので小さい子もストーリーが難しくても楽しめそうですね。

楽しみですね!

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

こちらもどうぞ

-子ども

Copyright© はなずライフ , 2017 AllRights Reserved.