2016-2017 は暖冬!2月も東・北日本は暖冬!

12月から2月、全国的に暖冬でした。

ここでは

・2016/17冬は暖冬か寒冬か
・ラニーニャのその後
についてご紹介します。

Sponsored Links






2016/17冬の寒さ

気象庁が冬の3か月について平年差を発表するのは3月15日。

暖冬と判断されるかどうかはわかりませんが、月別には平年より暖かかったという結果が出ています。


1)12月・1月・2月は暖冬

気象庁の「日本の地域平均気候表」では

12月

北海道:平年並み
東日本:平年より1.2℃高い
西日本:平年より1.4℃高い


1月

北海道:平年並み
東日本:平年より0.4℃高い
西日本:平年より0.5℃高い







2月

北海道:平年より1.1℃高い
東日本:平年より0.6℃高い
西日本:平年並み




まとめた3ケか月の結果は暖冬でした。

2016-2017冬

北海道:平年より0.5℃高かった
東日本:平年より0.8℃高かった
西日本:平年並み0.8℃高かった




9月に出た気象庁の寒候期予報を見てみると



12月~2月の気温

北日本:平年並みか高い
・東日本:平年並み
西日本・沖縄奄美:平年並みか低い



実際には、東日本は暖かく、西日本も2月をのぞき暖かくなりました。


トピックス

1)東京がカラカラ

関東の冬はフェーン現象で乾燥、からっ風の強いよく晴れた季節です。

東日本太平洋側の日照量は12月~2月平均で平年の112%。よく晴れました

-1月の降水量

東京は雨がほとんど降らなかったんですね!

天気として「雨」とされたのは7日間。でも1mm以上降ったのは8日(20.5mm)と9日(5.5mm)だけ。

20日間が快晴でした。*夜だけ快晴の日もあります。


1か月の降水量としては26mm。

平年で1月は52.3mmですから降水量は平年の半分ほど。でも2月2日現在で利根川系ダムの貯水量はほぼ平年並みです。


-湿度は平年並み

東京が最も乾燥しているのは1月。相対湿度は平年で52%です。*湿度が一番高いのは7月で77%。

今年2017年は53%で平年並み。

特に乾燥したのは24日(火)で一時は湿度15%になりました。

-からっ風が強い

もともと1月は風の強い季節。

今年1月、東京では15m以上の風が吹いた日が9日間ありました。*最大瞬間風速

からっ風は、冬の季節風が日本海側に雪を降らせた後、山から吹き降りてくるかわいた冷たい風です。


夏に太平洋側が暑くなるフェーン現象と同じですが、もとが冷たい風。吹き降りても大して気温が上がりません。

からっ風が吹くと空気が乾燥。

風邪やインフルエンザにかかりやすくなります。2月には花粉も飛び始めます!




2)雪がよく降った

今年はふだんあまり雪の降らない地域にもよく雪が降りました。



京都




京都は1月22日現在で、雪かみぞれが降ったのは8日間。14日(土)夜は「大雪」でした。

*2016年は1月全体で5日間。



雪の量が多く15日(日)は積雪14cm!

*2015年1月1日の16cm大雪以来ですが、例年は0cm、降っても4cmくらい。





✔冬の全国の降水量は

12~3月、東北・近畿・中国の日本海側は平年より降水量が多く、山陰は特に平年の142%でした。一方北海道の日本海側は平年の80%の降水量でした。


3)一番寒かった日


すべて1月です。
最低気温が最低 最高気温が最低
東京 15日-2.3℃ 20日3.8℃
名古屋 15日-3.6℃ 14日2.9℃
大阪 15日-0.6℃ 23日4.8℃
福岡 16日0℃ 23日5.2℃


15日(日)頃と23日(月)前後が一番冷え込みました。名古屋は冬は寒いんですね。



Sponsored Links




ラニーニャは無かったことに



2/10気象庁のエルニーニョ監視速報では、

1月から、エルニーニョもラニーニャも発生していない平常の状態



今のところ夏までどちらも発生する見込みはないようです。日本の夏をより暑く、冬をより寒くすることが多いラニーニャ。



平常の状態なので今年は、平年並みの春・夏?



出典:気象庁





ラニーニャのような状態で昨年2016年は暖秋になりましたが、期間が2か月ほどだったのでラニーニャ現象の基準を満たさなかったそうです。*1年ほど続かないとラニーニャとされません。



つまり、記録としてはラニーニャはなかったことになりました^^





✔2017春の生物季節観測(2/22現在)

たんぽぽ開花

・静岡1/17(平年より18日早い)
横浜1/22(平年並み)
・高知2/3(平年より12日早い)
・佐賀2/21(平年より11日遅い)

*横浜はたんぽぽの開花が平年でとても早いです。何故?


ひばりの初鳴き


・奈良1/12(平年より29日早い)
・埼玉2/3(平年より17日早い)
九州では、もうあちこちで初鳴きしています。


うぐいすの初鳴き


・大分2/4(平年と同じ)

今、梅の花見で見かける小鳥はメジロです。ウグイスもスズメ位の小さな鳥ですが、警戒心が強くなかなか見ることができません。「ケキョ」と鳴き始めます。

↓梅に目白(メジロ)



もんしろちょうの初見


・宮崎2/19(平年より11日早い)

Sponsored Links

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事