「クリスマス」のプレゼント交換!幼児さんに人気なのは?

幼児さんたちだけのクリスマス・パーティ。

プレゼント交換には何を用意したらいいのでしょう。

ここでは、幼児さんのクリスマスのプレゼント交換について、金額500円程度の範囲、選ぶポイントや人気のおすすめプレゼントをご紹介します。




Sponsored Links







1歳代に人気のプレゼント

1才代にはアンパンマンが人気。アンパンマンが描いてあるものがおすすめです。


アンパンマンのティッシュ


ポケットティッシュなら子どもが扱える大きさ。

これから風邪を引いた時にも使えますし、お出かけの時にバッグに入れたりと持っているだけで嬉しい。

・・・300円くらい。他にお菓子、ミニタオルなどを添えて。



1才から6才のごちゃまぜグループなら

兄弟
年齢層の広いグループは、プレゼントを選ぶのが難しいですね。
・「お菓子のブーツ」や「駄菓子屋さんの詰め合わせ」
ぬりえシールブックシャボン玉
お菓子ならみんな大好き。

シャボン玉は年長さんでも楽しめます。

また、ぬり絵やシールブックは3才位からのものにしたら年長さんも遊べます。1才さんなら、もう少し大きくなるまでとっておいてもらいましょう。




2才・3才に人気のプレゼント

2才前くらいから、好きなもの楽しい物がはっきりしてきますね。

*2・3才に人気のプレゼントは2歳から6才までのごちゃまぜグループでも通用します。アンパンマンものは小さい子向けなので避けましょう。


シャボン玉

シャボン玉
男の子も女の子も大好きなシャボン玉。

才になればシャボン玉バブルガンのボタンも押せるようになります。500円以下のものもありますからチェックなさってみてください。


シールブック


子どもはシールが大好きですね。

この動物園のシールブック(540円くらい)は大人気。持っているお子さんもいるかもしれませんね。

ほかに水族館やレストランの料理、乗り物などもありますから、チェックなさってみてください。


お菓子の詰め合わせブーツ


定番ですが、絶対はずれないお菓子のブーツ。

お家にもう一つ同じようなお菓子の長靴があっても子どもはまったく構いません。喜んでくれます。345円くらいから。


駄菓子屋さんで詰め合わせ

お菓子
駄菓子屋さんのお菓子は量が少なくて安いですね。面白いおもちゃもあります。

2・3歳は質よりのお年ごろ。小さな袋菓子をたくさん買ってカゴなどに入れたものもとても喜ばれます。


アンパンマンのおもちゃ


遊んだら終わりのおもちゃではありませんが、こういう小さいもの(3才の手のひらサイズ)なら、もらった家庭も負担にはなりませんね。

400円くらい。

トイザらスなどで。




✔プレゼント選びのポイント

1子どもが嬉しいもの

自分の子どものプレゼントなら、成長や教育によい物をと思いますが、プレゼント交換では子どもがもらって嬉しいもの楽しく遊べるものにしましょう^^

2その場で楽しめるもの


みんなその場で開けてしまいます。

3使ったら後に残らないもの

ぬり絵や折り紙は使ってしまったらおしまい。でもスプーン・フォークセットやマグカップは残りますし、家に必要分はあるのでもらっても困るかも。




3才~6才

キャラクター・ティッシュ


ミッキーやニモ、妖怪ウォッチは男女ともに人気。男の子ならカーズ、ポケモン、女の子はプリンセスソフィアなどお姫様系がおすすめです。

ティッシュはドラッグストアで100円強から手に入ります。違う種類のものをいくつかとお菓子をプラスしても。


折り紙


キラキラ光るホイル折り紙。

まだ折り紙はやったことがない3才のお子さんも三角に折って重ねて星に見立てたりできます。


かるた


いろはかるた、動物かるた、なぞなぞかるたなど。紙の質はちょっと落ちますが500円前後で手にはいります。

子どもは、読み札のリズムも好きですし、カルタ遊びも好き。

3才さんから遊べて喜んでくれます。


塗り絵


2016年も12月に映画が公開される「妖怪ウォッチ」。クリスマスはちょうど盛り上がっている頃です。

ディズニーなど、メンバーに合わせて選びましょう。200円前後。


カラフル小麦ねんど


小麦ねんどなら安心して使わせられます。きれいな色のものが出ていて400円くらい。


3歳からの男の子


トミカのミニカー。400円くらい。仮面ライダーなどのポケットティッシュも外れません。


3歳からの女の子


シュシュやヘアゴムが人気です。

女の子だけでの交換ならぜひおすすめ。ショートの子も片方の髪を少しまとめて結んだりできますから、誰にでもあげられます。

カラーペンやかわいいシール、お菓子などを組み合わせましょう。



✔「もうそれ持ってる!」

おもちゃやヘアゴム、ぬり絵など、もう持っているものが当たったらがっくり!

でも、「これ持ってるから交換してくれない?」と簡単に他のママには言わないほうが。当たったプレゼントに本当に不満を持っている方にならいいのですが。

おもちゃ箱
プレゼント交換はおみくじや抽選会のようなもの。

・・・同じミニカー2台だとレースできるし、ヘアゴムはお気に入りほどのびたりちぎれたりするもの….といろいろ考えてお子さんを前向きに励ましてあげましょう。



Sponsored Links




あまりオススメでないもの

1)子どもに人気がないのは

ママたちには好評でも子どもはニッコリしない、というプレゼントは

・実用的なもの
・絵本



タオルやマグ・靴下・図書カードなど実用的なものは喜んでくれません。メインのプレゼントに添えるおまけにしましょう。

また、絵本も大人が期待するほど人気がありません。

幼稚園・保育園などに絵本がたくさんありますし、もらった絵本のお話が好きとも限らないからでしょうか。


2)ママが嬉しくないのは

お菓子(低年齢・アレルギーの時)
キャラクターもの(モノによる)
100均で買ったもの


・お菓子(1・2才の時)

1才2才まではお菓子を与えないママもいます。前もってリサーチしておくか、わからないときはお菓子を避けましょう。

また、小麦や卵のアレルギーがある子がいるとわかっていたらお菓子はやめておきましょう。

・キャラクターもの

「アンパンマン」や「妖怪ウォッチ」はいいけど「クレヨンしんちゃん」はダメという家庭もあります。  分かります^^

プレゼント交換では絶対人気のキャラだけにしましょう。

・100均で買ったもの

100均の商品をプレゼント交換でもらうと何か損をしたような気になってしまいがち。

100均の商品はまったく問題がなくて、ふつうのお店のものより品質がいいものもありますよね。

でも、プレセント交換では避けたほうがいいようです。

クラッカー
終わりに

プレゼント交換用のプレゼントを選ぶのは結構大変。

ぬり絵、シャボン玉、シールブックなどが定番の人気です。

1歳から6歳のごちゃまぜグループにも、大体大丈夫。みんなが嬉しいお菓子を添えておきましょう。

お子さんと楽しいクリスマスパーティになりますように。

Sponsored Links

 

シェアする

フォローする