花火大会のお弁当!家族でデートで食べやすい人気のレシピ

花火大会の楽しみの一つは屋台。焼きそばもかき氷もみんな食べたくなってしまいます。

でも高い並ばないといけないし、花火大会によっては屋台がほんの少ししかない所も。

お弁当を持って行くとしたら、どんなレシピが喜ばれるのでしょう。何か注意することがあるのでしょうか?



Sponsored Links




花火大会のお弁当!ポイント

1食べやすい
2汚れない
3腐らない

1食べやすい

花火大会がある8月の日の入りは夕方6時半頃。花火大会が始まるまでにお弁当を食べるとしても暗くなっている可能性が。

暗くても食べやすいメニューにしましょう。

・おにぎり
・サンドイッチ
・ピックに刺したおかず

あまり手の込んだものでなく(どうせよく見えません^^)はしも使わなくてすむほうがいいですね。


2汚れない

手がベトベトになるといやですね。

でも浴衣にお弁当のケチャップやたれがついたら大変! 浴衣のそでがお弁当をかすっただけで色がついてせっかくの浴衣姿が台無しです。

・個別にラップ
・乾いたおかず


3腐らない

食べる3時間くらい前に作るなら大丈夫ですが、その前なら腐る可能性が出てきます。レシピや保冷剤など傷まない工夫をしましょう。


喜ばれるレシピ

食べやすくて汚れなくて腐りにくいレシピの中から、定番の人気メニュー・男性に喜ばれる食べ物をご紹介します。

おにぎり

おにぎりは手に持って食べられるように、1個ずつラップに包みましょう。



エビのピリ辛おにぎり

一見ふつうのおにぎり。でも実はピリ辛。大人のおむすびです。

梅干しおにぎり

ごま油が効いてじゃこにかつお節も入っています。枝豆はポロッと落ちるので入れずに青じそや海苔をまきましょう。



肉巻きおにぎり

みんなに好評ですが特に男性に喜ばれるレシピ!冷めてもおいしいです。


サンドイッチ

サンドイッチはマヨネーズを使います。マヨネーズは夏場は傷みやすい食材の一つ。

だからといって保冷剤などで冷やすと、パンはおいしくなくなってしまいます。



でも食べるまで3時間以内なら大丈夫。

サンドイッチは食べやすいようにワックスペーパーで包みましょう。上の切り口だけが見えるようにします。

ハムエッグサンドなど火を通したサンドイッチもおいしいですよ。コンビニでは絶対手に入らない手作りの味!ほかにおかずもいりません。


おかず

おかず用にはピックを用意しましょう。

でも彼は手で食べてしまうかもしれません。紙ナプキンおしぼりも用意しておきましょう。



定番!唐揚げ

おかずといえば唐揚げ。男性にも一番人気。

チーちくカレー天

おつまみに。ちくわも傷みやすい食材です。揚げて火を通していますが、あまり長い時間はおかないようにしましょう。



キュウリのナムル


生野菜も夏場に傷みやすい食材です。浅漬などにしてピックに刺して持って行きましょう。



Sponsored Links


作る量はどのくらい?

家族で出かけてまだ明るいうちからゆっくり座って花火を待つなら、普通の量を作ってしっかり夕食になさって下さい。

でもデートなら?

デートなら軽食程度に

やっぱり屋台を冷やかしてみたいし、帰りにどこかのお店で一緒に何か食べるのも楽しみですよね。

お弁当は軽食程度にしておきましょう。

メニュー例

・おにぎり+唐揚げ+枝豆
・サンドイッチ+きゅうりのマリネ

量の目安は

・おにぎり:4~5個
・唐揚げ:7~8個
・その他:自分が食べる量の2倍



後記

浴衣を着てお弁当をつまみながら花火を見て屋台ものぞいて…すごく楽しい花火大会になりそうですね。

お弁当は気温が高い中常温放置になります。食べるまでに3時間以上かかるなら小さな保冷剤をお弁当箱の上にのせていきましょう。

思い出の花火になりますように。

Sponsored Links

 

シェアする

フォローする